株式会社エス・スリー・フォー

Java入門 : C++/C#/VB port

Java入門 ── 最新オブジェクト指向プログラミングの深き味わい──
翔泳社 ISBN4-88135-351-9

この本が発行されたのは1996年2月、Javaはまだそれほどメージャーになっていなかった頃です。
日本でのJavaブームの火付け役となった一冊といえるでしょう。
当時Web-pageを飾るAppletの解説に終始する参考書が多い中、Javaによるオブジェクト指向プログラミングの肝を押さえた内容には素晴らしいものがあります。
とりわけ第3章はオブジェクト指向の三本柱といわれる抽象データ型・継承・他態のそれぞれについて、ガソリンスタンドのシミュレーションを題材に極めて平易かつ明快に解説しています。

著者の一人である佐藤治氏の快諾を頂き、Java入門:第3章をWeb公開します。 公開にあたり、原書で示された当時のJava
JDKβ対応コードをJava 2
SDK対応に改めるとともに、C++/C#/VisualBasic.netで実装したコードも用意しました。各言語によるコードはsrc.zip
に納めてあります。

επιστημηによる加筆箇所は■と□で囲んであります。

  • 第3章
    Java言語でのプログラミング入門

    • 3.1 Java
      プログラミングの手順
    • 3.2 Java
      言語はオブジェクト指向だ
    • 3.3
      ガソリンスタンドのクラス
    • 3.4
      ガソリンスタンドのシミュレーション
    • 3.5
      判断と繰り返し
    • 3.6
      車のクラスを組み合わせよう
    • 3.7
      割引してくれるガソリンスタンド
    • 3.8
      ガソリンタンクを独立させる
    • 3.9
      車とガソリンタンクの共通点
    • 3.10
      まとめ